藪吉倉庫株式会社 YABUYOSHI WEREHOUSE Co.,LTD.

お問い合わせ
お問い合わせ

関西の通販・ネットショップ様のアウトソーシング、倉庫サービスは藪吉倉庫におまかせください

やぶよしのちから

昭和36年に創業し、すでに社歴が60年を超えた藪吉倉庫株式会社。その長い歴史の積み重ねから得られた強みや価値、そして藪吉倉庫が考える倉庫業への思い、一人一人の社員に対する思いをお伝えいたします。

1安 心 創 庫

倉庫業を事業とする藪吉倉庫にとって、最も大切なことはお客様の大切な財産である荷物を責任もってお預かり・保管すること。そして、物流拠点として機能することによってお客様の事業に貢献することです。そこで重要になるのが、安心して任せられる会社であることです。藪吉倉庫はそんな思いを「安心創庫」という言葉で表現しています。「創」という字は倉庫の「倉」に「刀」と書き、そこに自らの強い意志を持って安心という価値を創り出すという意味を込めています。
倉庫業の歴史はとても古く、初めて事業化をしたのは明治時代当時の銀行だったそうです。お金を預かる銀行が、それと同じくらい大切なものを預かることを事業としたわけです。藪吉倉庫がお預かりしている荷物は、銀行が預金者から預かっているお金と同じだけの価値と重みがあるのです。
おかげさまで藪吉倉庫は、昭和36年の創業からすでに60年以上の歴史を持つ古い会社となりました。長い時間の積み重ねはお客様から藪吉倉庫を利用していただいた信頼の積み重ねでもあると思います。どの時代であってもお客様からの信頼やご期待を裏切ることなく、安心創庫の精神を守り続けてまいります。

picture01

2付 加 価 値

藪吉倉庫に保管されているものの多くは、お客様の商品です。私たちは単に商品をお預かりするだけでなく、さらに付加価値のある倉庫業を常に提案しています。
流通加工もそのひとつで、お客様の商品に対する加工作業を弊社内で行い、お客様のコスト削減をお手伝いしています。いわゆる製造コストの中で多くを占めているのは、物流に関わるコストです。できるだけ商品を動かすことなく出荷までの工程を完了させることで、こうした物流コストを抑えることができます。
このようなコスト削減へのご提案も、藪吉倉庫をご利用いただく付加価値であると考えます。

picture02

3社 員 満 足

お客様の大切な荷物をお任せいただくには、何よりも信用が第一です。それは会社としての藪吉倉庫への信用ももちろんですが、社員一人一人に対する信用もあってこそです。誰もが銀行に安心して預金ができるのは、銀行だけでなく銀行マンへの信用もあるからです。社員一人一人に対する信用に必要なのが、何と言っても社員満足です。藪吉倉庫の一員として会社の考えに共感し、一緒に信用を守り続けようと思うには、社員だけでなくそのご家族の満足度が大きく関係するのではないでしょうか。
縁あって藪吉倉庫の一員となり汗を流してくれている社員に対して、待遇や労働環境など目に見える形で愛情を表現し、それに応えてくれるという関係性を大切にしてきました。
今も昔も社員が会社にとって最大の財産である藪吉倉庫は、これからも人を大切にすることでお客様からの信用を守り続けます。

picture03

4やぶよしのノウハウが
ネットビジネスを加速させる

ネット通販の物流拠点としてのご利用が多くなっていることを受けて、藪吉倉庫では自社によるECサイト事業を展開しております。自社で在庫を持ち、直接購入者さまと向き合うことでノウハウを蓄積し、藪吉倉庫をご利用になるお客さまのネットビジネスで必要とされるサービスの研鑽・研究をつづけております。
商品が早く届くことや、すぐに運送番号をお知らせすることによって満足度が高まることをはじめ、自社で取り組むことで得られた気づきはたくさんあります。
ネット通販市場がさらに拡大を続ける昨今、倉庫業にできることは何か。物流が進化することで、どんな価値を生み出すことができるか。
これからも若い力を積極的に活用することで、新しい「やぶよしのちから」を発揮してまいります。

picture03